Te Anau Laleviwe Kiwi Holiday Parkでのキャンプの後は、
NZでもっとも美しいトランピングトラックと言われるGrate Walksの一つ

『Kepler Track』
(→
へ。


kepler-track-new-zealand-fiordland-map


Kepler TrackはテントやHutに泊まりながら、
3〜4日間で歩くトラックで、最大の魅力は稜線歩き


前にも書いたように(→
特に年末年始は、予約はすぐに埋まってしまうほどの人気のトラックの一つ。

Kepler TrackはMillford Trackに比べればまだいい方だが、
11月にはすでに予約いっぱいになっていたのだ

ちなみに今年の予約は今月初旬だったけど、
その日の午後にはMillford Trackはすでに空きがなかった。

Fiordland National Park内のGrate Walksを年始年末に歩きたい場合は、
早めの予約がオススメ。DOC Website
 


Kepler Trackのスタート地点に行く前に、必ずやっておくべき事がある。
DOCのビジターセンターで、予約してあるHutのチケットをもらう事だ。

このチケットをHutにいるレンジャーが回収。
チケットがなければ泊まる事ができないのだ。

私たちが歩く前日はクリスマス。
NZのクリスマス当日は、基本的にすべてのお店が休みになる。

前日にチケットをもらおうと思っていたが、
トランピングの準備をしていたら、ビジターセンターに行くのが遅くなってしまい、
午前中のみの営業で終了していた。

チケットをもらえなかった私たちは、
当日DOCに寄ってからスタート地点に向かう事になった。


thumb_IMG_0320_1024


当日Openと同時にチケットをもらい、ここから車で約5〜10分。

Kepler Trackの入り口の駐車場に到着する。


車がない人でも、このビジターセンターから約1時間歩けば到着する。
トラックを歩く前に体力使いたくない!という人も、シャトルバス(有料)がある。


またKpler Trackはループトラックでもあるので、また駐車場に戻ってこれるのも嬉しい。


私たちの山行予定

けぷらー


1日目:Kepler Track Carpark ー Bord Bay ー Luxmore Hut
2日目 :  Luxmore Hut ー Mt.Luxmore ー Forest Burn ー Hanging Valley ー Iris Burn Hut 
3日目 :  Iris Burn Hut ー Rocky Point ー Moturau Hut
4日目 :  Moturau Hut ー Rainbow Reach Carparck ー Kepler Track Carpark


3泊4日でゆっくりHut泊だ。


雲一つない快晴のスタート!


thumb_P1410543_1024

thumb_P1410544_1024


thumb_P1410545_1024



準備体操を済ませて、早速歩き出す。

はじめに到着する『Bord Bay』までは、湖畔沿いのBushの中の平坦な道を歩く。
約1時間も歩けば、あっという間に到着した。


thumb_P1410554_1024


thumb_P1410552_1024

ここで、トイレ休憩。

thumb_P1410553_1024

 
東屋もあるから、雨が降っても安心。



Bord Bayを出たら、この日の宿泊地のLuxmore Hutまで登りになる。

Bushの中の気持ちいトラック歩き。


thumb_P1410559_1024

登りたくなるような大きな岩。

thumb_P1410558_1024


かわいいお花も。


気持ちよくどんどん歩いて行くと、一気に視界が開ける。


thumb_P1410560_1024

見晴らし最高!

そして、拍子抜け。


思ったよりも本当にあっという間に森林限界にきたので、全く疲れていない。
夫もとっても元気で、去年のトランピングで痛めた膝も(→)全く痛くないようだ。


thumb_P1410562_1024


ここまできたら、Hutはすぐそこ。

景色を眺めながらランチを食べ、ゆっくりしたら再び歩き出す。

thumb_P1410564_1024

ぐーるぐるのかわいい植物。

thumb_P1410566_1024

風でぐるぐるしちゃったのかなー。

って思ったけど、全部ぐるぐるしてたからこういう植物のようだ。
名前が知りたいな。


thumb_P1410569_1024

マウンテンデイジーも咲いていた。

thumb_P1410575_1024

thumb_P1410578_1024

thumb_P1410576_1024


歩くこと約45分、『Luxmore Hut』(→に到着。

thumb_P1410597_1024

thumb_P1410589_1024


定員54人の大きなこのHutは、満員。

ザックを下ろし、寝場所を確保したらラウンジでお茶をする。


Luxmore Hutでは、滞在中に行っておきたい場所があった。

Luxmore Caveだ。

ここはHutから歩いて5~10分と近い。


ラウンジで休憩中に出会った、日本から一人で歩きに来ている女性と仲良くなったので、

3人で向かった。




thumb_P1410582_1024

thumb_P1410579_1024

中は真っ暗なので、写真は取れず。

ヘットランプの持参を忘れずに。


Hutに戻ってからは、レンジャーPeterのネイチャーガイドがあるということで、参加した。

Hutのまわりの植物のこと、山の地形などを歩きながら説明してくれる。

thumb_P1410583_1024


普段聞きなれない単語が、たくさん出てくる英語での説明は、
私にはとってもハードだったが、楽しかった。





夕食を済ませ、ワインを飲みながらトランピング1日目を2人で振り返る。



天気のいいこの日の夕日は、きれいなピンク色に染まり、
私たちを含めた多くのトランパー達は、時を忘れて、日が沈むのを穏やかに眺めていた。



thumb_P1410591_1024

thumb_P1410588_1024