誕生日キャンプ2日目は、楽しみにしていたキャンプ場からトランピング。
『 Wooded Gully Track 』からMt. Thomasの山頂に行き、
『 Mt.Thomas Track 』をループして キャンプ場に戻る約6時間のコースとなる。

 
ScreenShot001


の予定だったのだが、朝から雨。

晴れていればMt. Thomasの山頂から、Canterburyが一望出来ると楽しみにしていた。
だが、雨となれば眺望も望めない。

とりあえず雨が弱まるのを待ってみた。


11時頃にようやく雨が弱まったので、予定を変更して、
『 Kereru Track 』から『 Forest Track 』をループするショートウォークを歩く事にした。



この辺り一帯は、Beach tree (ブナの木)などが自生するNative Bush。



thumb_P1410202_1024


雨が少ないCanterbury。

Beach tree から溢れる樹液は、少し枯れ気味?


thumb_P1410198_1024


 

樹液は、周りに生息する虫や鳥たちの大切な栄養源。
NZでは、ハチがこの樹液を集めたハチミツも売っている。

見つけたらぜひ "ペロッ" と舐めてみてほしい。

とっても甘いのだ。




thumb_P1410204_1024


Forest Trackを下っていきゲートの近くになると、ワラビが。


thumb_P1410217_1024


thumb_P1410215_1024


日本のワラビと違って、とっても太くて長い。



thumb_P1410219_1024


柔らかい部分からちぎって、収穫。

ここでも少しだけ、自然の恵みをいただいた。



トータル約2時間。
ショートウォークを十分に楽しんで、テントに戻った。




thumb_P1410221_1024




すっかり体が冷えてしまったので、お昼はクラムチャウダーを作った。


thumb_P1410232_1024



一気に体が温まる。


のんびり片付け、パッキングをして家に到着したのは15時頃。

やっぱり、近いっていい!


こんなに素敵な場所が近くにあるって、幸せだな。

そして今度はMt. Thomasにリベンジしよう。



大好きな自然の中で過ごせた誕生日。

そしてすばらしい自然に心から感謝し、新しい歳の始まりにワクワクした2日間。


仕事が忙しく、疲れているのにキャンプへ一緒に行ってくれた夫。

いつもありがとう◎