早朝ビーチへ出ると、そこには美しい朝焼けが広がっていた。



P1230229



思わずパチリ、ぱちりとシャッターを押す。




P1230220


P1230232




こんなに綺麗な朝焼けなのに、ビーチには誰一人いなく、貸切で朝の散歩をしてきた。




と、夫から報告を受けた。。。

寝ていたからしかたないけど、見たかったな。



その後朝食を済ませてから、潮が引いたビーチの散歩にでかけた。




P1230259



家の庭にベンチとしておきたい素敵な流木達。



P1230264



海面と石についた海藻が、キラキラ光ってきれい。



P1230273



P1230282



P1230280




軽い散歩の後は、近くのWalk Track「Tweedies Gully Track Lookout」へ。


P1230289



往復2時間のショートウォークトラックは、
少しだけ登りが続くけど、整備された歩きやすい道が続いている。



P1230293
 


P1230359
 


歩いていると、ココナッツのようなあま〜い匂いが漂ってくる。

とっても不思議!


周りを見渡すと、黄色のお花が一面に咲いていた。



P1230320



花の名前はGorse。
この時期になると、山一面このGorseで埋め尽くされる山もあり、とってもきれい。

しかし、Gorseは外来種で牧草を枯らしてしまい、ファーマー達はとっても困っている。
また繁殖力がすごく、自然の生態系を壊す言わば"敵"なのだ。


花はとっても可愛くて、好きなんだけどな。



そしてNZ特有のお花、マヌカも咲いていた。



P1230330


いつみてもかわいいね。



1時間も歩かないうちに、視界が開けついに山頂のLookoutに到着。



P1230297



 Gore Bay全体が見渡せるLookout。

晴れていれば、もっときれいに海が見えただろう。





テントに戻ってからランチの準備をしていると、近くのテントのおじさんがやってきた。

「ガーリック忘れちゃって、このクレイフィッシュ(伊勢海老)とガーリック交換してくれない?」

「 ・・・・・。」


thumb_P1230381_1024



なんと!びっくりするほど大きなクレイフィッシュを持ってきたのだ。

おじさん家族が潜って、クレイフィッシュをとっていたのは知っていた。
ウエットを購入したら潜りにこよう!と、話していたけど、
まさか私たちのところにも!とは、もちろん思ってもみなかった。


もちろんガーリックと交換する。
持ってきていてよかったと、心底思った。

大きなクレイフィッシュに興奮気味の私たち。
今夜の食事の準備はしてきたけど、予定変更!

シーフード祭りに大決定!


その前に、お腹を減らすべく?午後の散歩&ウォーキングに出かけた。


thumb_P1230398_1024


ビーチには綺麗な花がたくさん。


thumb_P1230405_1024


thumb_P1230409_1024


thumb_P1230407_1024



そして、牧草地を歩くウォーキングコースへ。

入り口はこの看板が目印。



thumb_P1230420_1024


thumb_P1230438_1024
 

thumb_P1230432_1024


登っていくと、海一面が見渡せた。


ある程度登って、お腹が空いてきたので、テントに戻ることにした。


thumb_P1230443_1024




テントに戻ってからは、お待ちかねのディナーの時間。

まずは、クレイフィッシュの刺身!



thumb_P1230465_1024


プリップリ!

そして、甘〜い!!


引き続きBBQ!炭でグリルして食べた。

残りは、翌日のランチの為のスープにした。


thumb_P1230464_1024


さらに、この日はこれ。


thumb_P1230463_1024


パウア(アワビ)のソテー。

海の恵みを頂けるのが、ビーチ沿いのキャンプの醍醐味。

ありがとう。


そんな感じで、シーフードディナーを楽しんだ。




そして翌日のChristchurchに戻る日は、Gore Bayからさほど遠くないビーチ、
『Napenape Beach』に立ち寄った。

このビーチは、ネットの情報サイトでとっても評判がよく、
夫が絶対行きたい!と言っていたビーチ。

ビーチまでは、ダート道が長く続く。
NZで素晴らしい景色をみたいなら、このダート道は避けられない。

しばらく車を走らせると、そこには本当にすばらしく美しいビーチが広がっていたのだ。



thumb_IMG_0420_1024



車を停めて、ビーチを歩く。



thumb_P1230489_1024


どこまでも広く、空と重なっていく美しい青い海。


thumb_P1230515_1024


白く輝く岩が、とっても眩しく輝いている。


thumb_P1230508_1024


Sealもいた。


thumb_P1230545_1024



正直今まで行ったビーチの中でも、上位に入る美しいビーチ。
ここでキャンプができたら、いう事ない。



冬が明け、思いもよらない贅沢なキャンプになって、大満足。




大きな大きな海のパワーに包まれて、心も体も穏やかになり、
そして翌日から始まる忙しい日々に  "またいつでもおいで"  と、
海が送り出してくれたような感じがした。


ありがとう。

ありがとう。

ありがとう。



thumb_IMG_0428_1024