4月の下旬、秋には入り冬のような寒さが始まった日、旦那の友達が遊びに来た。

Christchurchに到着のフライトで、数日滞在したいという事。
もちろん、小さな家だけど大歓迎。

そして旦那から「 きっと気が合うと思うよ〜 」と、言われていたので、
とっても楽しみにしていたのだ。


当時は仕事が始まったばかりで、日中は一緒にいられないけど、
旦那より仕事が早く終わる私は、彼女と多くの時間を共に過ごした。 

彼女が何年も前に、オーストラリアで旦那と初めて出会い、
たくさんの仲間と過ごした、若かれし頃の面白話から始まって(笑)

私たち夫婦の馴れ、お互いの今後のビジョンや目標、そして夢。
話は尽きず、多くの国でいろいろな経験を積んだ彼女の話は、とても魅力的だ。

私がファスティングの後に、いつかは。。。と思っていた肉を食べない生活も、
彼女がベジタリアンになった経緯や思いを聞き、たくさん話しあった、というのも
大きなきっかけになり、自然と入ることができたのだ。


もちろんガールズトークの定番、恋バナも*

2人でゆるゆるのんびり料理をしたり、
スーパーに買い出ししたり、とても楽しい時間を過ごした。



旦那が休みの日曜日には、3人でAkaroaに朝早くから出かけた。

とってもいい天気だったこの日は、「Akaroa Head」(→のウォークトラックへ。

Akaroa Headは往復40分のショートウォーク。
Akaroaの町から、さらに細いダート道を通って辿り着ける、Akaroa半島のいちばん先にある。



11211478_10206844342093454_280489106_o



thumb_P1110992_1024


到着した時には、あいにくの曇り空。

ちなみに晴れていると、こんなにきれいなブルーの色。


DSCN7865


本当は、このきれいなエメラルドグリーンの海を見せてあげたかった。


しかし、途中でランチをしていると、空に虹が*



thumb_P1110998_1024


3人で大はしゃぎ。


thumb_P1120003_1024


虹を楽しんで一息ついた後は、目的地に向かって歩き始めた。


しばらくすると、急な下りのはしごが出てくる。

本当に直角くらいな角度で、結構長くてちょっと怖いくらいなのに、
彼女は恐れずぐんぐん降りる。


thumb_P1120009_1024



でもそれが正解!ここは本当に生命感あふれる、パワーがみなぎる場所。
このハシゴを降りるか降りないかでは、見れるものも感じられるものも変わってくる。

今回は、Sealに会うことができ大満足!



thumb_P1120014_1024



たくさん歩いて遊び、帰る頃にはすっかりお天気も良くなっていた。



thumb_P1120029_1024




彼女はこの後、Queenstownに行きしばらく滞在し、ポルトガルに行った後、日本に帰国。

当初の計画とは大きく変わりながらも、確実に前に進んでいる彼女。
きっと今も、日本で夢に向かって楽しく過ごしているだろう。



そして、まさかプレゼントしてくれるとは思ってもみなかった、マクラメのネックレス。

インドから買い付けたたくさんの石の中から、わたしがチョイスしたのは、" ターコイズ "

ターコイズというとグリーンをイメージするけど、
この石はいくつものターコイズが合わさったもので、色とりどり。


P1410103



そんな不思議な色にすごく惹かれたのだ。

彼女が思いを込めて作ってくれたネックレスを、今も大切にしている。




彼女のNZの滞在期間は、結果的に短かったけど、
NZの大自然を、少しでも感じてもらえてたら嬉しいな。


ユイちゃん、楽しい時間を本当にありがとう。

これからも、NZからAnjiくんと共に応援してるからね◎


See you again somewhere in the world!  xxx




thumb_P1120007_1024