今年のイースターホリデーは、おなじみ大好きなGolden Bayへキャンプ!
今回は、旦那が絶賛するキャンプ場、「 Totaranui Campsite 」(→に行ってきた。


Totaranui CampsiteはGolden Bayにあり、Christchurchから車で約7時間、
Takakaの町から約1時間のAbel Tasman National Park内に位置する。


 





このキャンプ場は、目の前に広がる美しいビーチで、泳いだり、カヤックができ、

さらにGrate Walksの一つ
Abel Tasman Coast Track 」の入り口でもあり、トランピングも楽しめる。

夏のシーズン中は国内外からの多くの人で賑わう、大人気のDOC管理のキャンプ場。

シーズン中は予約必須なのだ。



P1110807



 料金

1night (Summer)

Adult : $15
Child : $7,5 


タップウォーター、トイレ、シャワー(水)、キャンプファイヤー台あり。


到着したのは夕方4時だったけど、この時はイースターホリデー。
思った通り、テントサイトは空いていて、十分に選ぶことができた。 



P1110791
 


テントは新しく新調した、NZではおなじみのKathmanduのテント。
寝室とリビングといった感じで使えるため、寒い日でも、雨の日でも安心だ。



テントサイトの真ん中に、タップウォーター、ピクニックテーブルと、
キャンプファイヤー台がある。



P1110887



周りを散歩すると、隣のテント区間は、会社のみんなでホリデーを楽しむ人々も。



P1110867



トイレも綺麗にデコレーションしてあって、会社のみんなでキャンプって言うのが、
すごくNZらしくて、いいな。





そして今回の、キャンプのメインイベントは、
「 Abel Tasman Coast Track 」(→を歩くトランピング。

ハットやテントに泊まりながら、海沿いを3-5日間歩く、大人気のトランピングコース。



Abel Tasman Coast Track image




このトラックの最大の魅力は、海沿いのBushの中やビーチを歩くこと。
国立公園内のNZのNaitive Bushは、どこも素晴らしく、美しい自然が残っている。

そして、ウォータータクシーが通っているので、全ての距離を歩かなくても、
自分の体力や、日程に合わせて歩くことができる
のも、人気の1つ。


私たちは、Totaranui Campsiteより北のコースを歩いたことがあったので、
今回はウォータータクシーを使って、Tonga Quarry Campsiteまで行き、
Totaranui Campsiteに戻ってくるコースを歩くことにした。




利用したタクシー会社は「 Wilsons 」(→)。

他にもたくさんタクシー会社はあるけど、
会社によって時間やピックアップの場所が、少しずつ変わってくる。

さらに船のグレードもさまざま。
私たちの選んだ会社はたまたま一番いいらしい?会社だった。



ピックアップはキャンプ場の目の前のビーチだから、とっても便利。

これは、船を待っていた時に、先に到着したタクシー会社。


P1110890



私たちの会社の船はこれ。


P1110902




P1110897



ぜんぜん違う(笑)。



P1110904



屋上の特等席に座って、出発!


Tonga Quarryまでは約20分
途中、Tonga IslandのSeal Colonyに寄ってくれた。




P1110910


P1110922



 見えるかな?ちょっと小さいけど、Seal(オットセイ)。
何度見ても、かわいい。


 Sealを見たら、あっという間に目的地に到着。



P1110927



ここから、約5時間のトランピング。
Day Walkって荷物が軽いのがすごくいい!


P1110913




ずっと見ていたいくらいの青い海が広がり、波は穏やかで、カヤックを楽しむ人たちも。 



P1110933




 
ビーチを少し歩くと、すぐにCoast沿いのBush Walkに入った。



P1110941
 


海が少し遠くなる。 



P1110945
 


すると可愛らしい看板が。

ここは、夏のハイシーズンにはピザ屋さん をやっているようだが、
この日はイースター、閉まっていた。


P1110943


すごく素敵な空間が作り出されていて、次回はぜひ、ピザが食べたい。



ここを通過すると、Awaroa Bayに到着。



P1110950



実は今回のコースは、1箇所だけ引き潮の時にしか、通れない場所がある。
それがちょうど河口とかさなる、Awaroa Bayなのだ。


あらかじめ引き潮の時間を調べて、計画をしなくてはいけないので要注意!



P1110952



ビーチにもトラックサイン(オレンジの三角)があるから、安心して歩ける。



P1110953



裸足が最高に気持ちいい!


 

歩いていると、旦那が大きな声で呼ぶので駆けつけると、



P1110960



クラムが大量!!!


ちょこちょこ貝は見えているなーと思っていたけど、手を入れてみたらゴロゴロ!
砂っていうより貝! なくらいたくさんいた。(笑)





 河口を越えると再びBush Walk。

 たくさんの、大きな大きなFern (シダ)に包まれる。


 
P1110973



Coast沿いだけあって、南国っぽさも感じられるBush Walk。



P1110974


P1110975



そんな気持ちいBush Walkが終わると、ついにTotaranui Campsiteに到着した。




ちょうど皆既月食と重なったこの日の夜は、
とても神秘的で、月食と同時にたくさんの星空に包まれた。





4日間という短いHolidayだったけど、キャンプにトランピング、
そしてTakakaで友達にも会えて、最高の時間を過ごすことができた。



いつも私たちを穏やかに癒し、

包み込んでくれる、この偉大な大自然に

今日も感謝します。


Love and Respect Nature.





P1110825