Golden Bay Holiday Parkで2泊した後に向かった先は、恐怖の(笑)Takaka Hillにある「 Canaan Downs Campsite 」へ。







年越しを含む、4日間のMusic New Year Festival、「 Twisted Frequency 」に参加する為だ。




10698697_10152467685867921_4217846900118633802_n




アーティストは、ほとんどが国内かAUSから。
ジャンルは結構ごちゃ混ぜ。(笑)


NZでのフェスって、ワーホリ時代にRotoruaで毎年開催される、「 RAGGAMUFFIN 」に行ったくらい。
チケットがめちゃくちゃ高くて、迷ってたら、


「ローリンヒルがくるよ」


と聞いた途端、


「 行きます!!!!」


と即答したのを思い出した。
だって、あのローリンヒルの生歌がきけるなんて、思いもしない!
しかもNZで!



話が脱線したけど、Takakaでしっかりと買い出しして、会場に着いたのは13時頃。

まだまだ人は少なく、テントは張り放題。
しかも日本のフェスと違って、車も入れるのだ。

駐車場から会場まで、重たい荷物を持って歩いたうえに、エントランスで長〜い列に並んで入らなくていいって、本当にいい。


4日間過ごすので、慎重に場所を選び、家が完成!



P1050206





何の問題もなく楽しく1日目を過ごし、深夜に就寝。
翌朝、大変な事になるとは知らずにね(笑)





早朝まだ暗い時間に、雨の音が激しくて目が覚める。
なんとなく降ってるなーって思ってたけど、雨の勢いは増すばかり。



しかたないので、テント内にバーナーや食べ物を持ち込んで午前中を過ごしたけど、おさまる気配なし。


午後になってテントから出てみると、外は嵐だった。




P1050222




P1050213







ひどい。。。



破損どころか、崩壊。


私たちのテントの横には、大きな池ができていた。




P1050224




隣のテントは、その池に水没してやはり崩壊。。。




P1050218




隣だけではなく、車に避難して過ごしている人を、何組も見かけた。





そのうち、我が家も雨の重みと風でタープが破損!
旦那が海パンとレインウエアーに着替えて、補修をする為外に出る。





P1050217




実は、Golden Bay Holiday Parkでキャンプした1日目の夜に、軽く雨が降ったんだけど、私たちのテントは雨漏れした。


このテント、ランドロードが私達の小さなテントを見かねて?貸してくれた10年前のテントで、
シームテープが雨に濡れて、剥がれたのだ。
一応立てて確認したんだけど、まさか剥がれるとは!

念のため、ここに来る前にシートを買い足しテントにも被せたのが、不幸中の幸い。
雨漏れすることなく、なんとか持ちこたえてくれた。


さらに、崩壊を免れるため、こまめにテントとタープの紐を締め直した。





17時頃、テント内に光が差し込んだ。

おもわずテントから出ると、太陽が!!!



P1050238





やったー♪



あちらこちらから、「フォーーーーー!」という叫び声が上がっている。

叫びたくなる気持ちすごくわかる。
必死に、ながーい闇黒の時間を過ごしたからね(笑)


みんなよく頑張ったね、お疲れ様*



 
P1050236

 


晴れれば、こっちのもの。

これで、気持ち良く年越しダンスができる。




P1050245



 
P1050249


P1050256



P1050261



P1050282



P1050274



P1050286



P1050287





P1050296




ステージは3つ。


メインステージ、アンビエントステージ、ライブステージの3つ。




日本よりも自由度がかなり高いフェスで、とっても楽しかったよ〜◎