すっかり前の話になってしまったけど、夏真っ盛りの2月下旬。

NZに来てから初めての、日本からのお客さん、大好きな友達が遊びに来てくれた。





友達が到着する日の早朝、空港まで迎えに行ってきた。

出口からなかなか出てこなくて心配していると、中からイミグレーションの人が出てきて、


“ Are you Akiko? ” 


と声をかけられた。



すぐに状況がつかめて一緒に中に入っていた。


というのも、彼女はあまり英語が得意ではないのだが、
私の為にたくさんの日本食を、母から受け取り運んでくれたのだ。



NZでは、食料品、アウトドア用品に関しての持ち込みがかなり厳しい。
最近では、お酒とタバコに関しても厳しくなった。


その為それらを持ち込む人は検査対象となり、別の場所に行くことになる。

ここで入国カードに嘘を書けば、持ち込み可能な物でもたちまち没収、罰金となってしまう。




中でイミグレーションの人から通訳を頼まれる。

と言っても、たいして私もしゃべれないけど。(笑)





彼らの質問は、
“ 何の目的で来たのか、どこに泊まるのか、職業はなにか、旦那は何で一緒に来なかったのか ” など。
 
その後で、どんな食品を持ってきたのか聞かれたのだ。




彼女に前もって予習してもらった事以外の事を聞かれていた為、
何を言っているか理解できず、また答えることができなかったのだ。


不安な思いをさせてしまい大反省。




本当にごめん。。。







時間はかかったが、何とか検査も無事終わり、
ついに彼女はニュージーランドに足を踏み入れる事ができ、ホッとした。






彼女が滞在したのは10日間
はじめの
2日間はクライストチャーチ市内の観光へ。






t02200293_0480064013295162534






まずはCity centerにあるコンテナモール「 Re.Start 」でショッピングとランチ。






t02200293_0480064013293777448

美味しいと評判の「 WOODFIRED PIZZA 」
 





Cathedral Squareに移動して、震災で崩壊した、
クライストチャーチのシンボル的存在だった、大聖堂とモニュメントを見て、







P1110557

 





震災の復興の願いを込め、日本人建築家『板 茂』氏が無償で設計した紙の聖堂


「 Carbord Cathedral 」
へ。







P1110564


 

P1110563
 



P1110561
 





紙でできているとは思えないくらいステキで、温かみのある素晴らしい聖堂。





他にはミュージアムに、サンデーマーケット、
タイミングよく開催中だった、年に1度のジャパンデーに足を運んだ。






jpg

Canterbury Museum




P1110567

Riccarton Sunday Market






次は3日目からとっても楽しかった、4泊5日の旅行のこと。









にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ