ファスティングとは、断食療法の事。もともとは、宗教上での苦行という形で行われていたとの事。
今では、精神力、集中力を高めて体質改善や、ダイエットという目的で行われることが多いみたい。


ある月曜日の朝起きると、前日食べたお肉達が、お腹の中でゆっくり休憩中。消化しきれずにいる。。。
と同時に、思い切ってやってみよう!と思ったのだ。
 

目的は腸内洗浄と、疲れてしまっている胃腸を休ませてあげて、体質改善!


わりと健康志向な私。20代前半では、腸内洗浄にはまって自宅でやっていたことがあった。
腸内洗浄中は、絶対誰にも見られたくない姿だけど。(笑)

腸内洗浄とはカフェコロンと言って、洗浄キッドに専用のコーヒーを入れて、ゆっくりと肛門から腸内に流し入れ洗浄する、というもの。
腸の中に溜まった宿便が、一気に出てくるので、終わった後はすっきり!! 


その実体験から、ファスティングにも興味があったんだけど、食べるのが大好きなので、なかなか出来ずにいたのね。



今回は一般的に効果が出やすいと言われる、3日間のファスティングに挑戦。
ファスティングには準備期間、復食期間も設けないといけなく、この期間はファスティングをする日にちど各同じ期間が必要なので、トータル9日間。



まずは準備期間。肉や脂っこい食べ物は摂らずに、和食を中心にして、徐々に食べるものを減らしていく。「 まごにやさしい 」食事を摂るように心がける。


a0002_011599




準備期間は何と言っても、満腹になるまで食べれないのが、つらかったなー。
もともと健康の為には、「腹八分目」っていうけど。
美味しいとついつい食べちゃうからね。

徐々に減らして、準備期間最終日は、7時半には夕食を食べた。
量はいつもの半分くらい。

私は3日間、肉、乳製品、油を使った料理、カフェインは摂らなかったよ。



ファスティング期間は、「 Kombucha 」と言って、お茶に菌を入れて発酵させ、酵素、乳酸菌、オリゴ糖などが含まれたドリンクを、朝、昼、夕、就寝前に飲むから、この準備期間中にオーガニックショップでKombuchaを購入!

これで準備万端。



初めてのファスティング。自分の中で、本当に体調が悪くなったら中止しよう!と心に決めてファスティング期間に突入したのだ。





にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ