ついにファスティング期間が終了!

3日間の復食期の食事はこんな感じ。


1日目 朝:Kombucha、重湯  
    昼:うめ粥、具なし味噌汁  
    夜:うめ粥、具なし味噌汁

2日目 朝:うめ粥、具入り味噌汁
    昼:うめ粥、具入り味噌汁、蒸し野菜
    夜:ご飯(半分)、納豆、豆腐、具入り味噌汁

3日目 朝:Kombucha、ご飯(半分より少なめ)、納豆
    昼:にゅうめん 、豆腐
    夜:ご飯(半分)、韓国のり、蒸し野菜、大根おろし、お吸い物 



php
                           ©KATSUYOレシピ




まず、1日目の朝は、早めに目が覚めたんだけど、3日間の断食のせいか、体が重くて目が覚めた。
ゆっくりと起き上がって、予定では重湯だけだったんだけど、まずはKombuchaを飲んで体を落ち着かせた。
瞑想をし、心と体が満たされた後、重湯を作って食べたけど、美味しい!というより、たべれる事への感謝の気持ちが溢れでてきた。

思ったより、美味しさの感動はなかったなー。

Kombuchaを飲んだからか、4分の1くらいの重湯でお腹いっぱい。


昼はお味噌汁と、うめ粥が体全体に染み渡って、「 美味しい!!!」と思わず叫んだ。

こんなにもお粥が美味しいくって、具のない味噌汁が美味しいなんて!!!
と言いながらも、お粥は3分の1くらいでお腹一杯に。


夜も昼と同じく、3分の1のお粥でお腹いっぱい。水分(白湯)もたっぷり飲んだ。


この日は日曜日だったので、旦那と買い物と、海へ行き歩きながらお土産拾い。
あっこれ、いつものかわいい石や貝殻、流木拾いのことね。

3日間食べていないと、こんなにも体力落ちるんだなーと実感。ぜんぜん早く歩けない!
カメさんのみたい。そして、すぐ疲れちゃう。



2日目はいよいよ、具入り味噌汁が飲める。いつもより柔らかく野菜を煮込んだ味噌汁。
野菜の旨味が最高!野菜は消化のいい、大根、人参、高野豆腐をあらかじめ細く切って入れた。

昼食の蒸し野菜が美味しすぎて、ちょっと食べすぎ。お腹が一杯になってしまった。。。

なので、夜は野菜の煮物を作ろうと思ったけど、中止。
豆腐はせっかくなので、最近知った「にがり」が不要の豆腐レシピで、手作り豆腐。
これが、本当にクリーミーで最高に美味しかった!


この日から、白湯以外に黒豆粉にハチミツを入れたものを飲み出したよ。



3日目の朝は、昨日少し食べすぎた感があったので少なめ。その代わりに、Kombuchaを。

ファスティングが終わったっていうのに、実はお通じがまだ。。。
普段ちゃんとある体質なので、けっこう心配だったけど、白湯を飲んだ後たっぷりではないが、お通じがあってホッとした。


お昼前から2時間くらい散歩する。まだまだ体も完全ではないので、途中何度か休憩し、水分補給。
帰宅後、楽しみにしていた、にゅう麺を作って食べる。

あー幸せ*って感じで、やっぱり少し食べすぎ。。。


夜の野菜炒めデビューを断念し、消化促進のため大根おろしと温野菜、少し気分をかえてBrown Mushroomのお吸い物。少しだけ油なれで韓国のり。
毎食言ってるけど、本当に美味しくってねー。
食べすぎ(笑)もちろん、普段からしたら、半分以下。でもお腹いっぱい!



そんな感じで復食期を終える。

意識したのは、消化にいい食材を使うこと。いつも以上によく噛むこと。そして、お腹いっぱい食べないこと。これが一番難しかった。。。(笑)


復食期は、ファスティングでもっとも重要な期間。
この期間を失敗すると、全てが無駄になるどころか、下手すると腸閉塞などの病気になってしまうそう。
3日間まったく何も食べていなっかた胃腸に、食べれるー!って思って何でも入れてしまえば、そりゃー胃腸もびっくりだよね。
病院で手術した時とかも、断食後の食事はしばらく重湯やお粥だからね。


実際に復食期を過ごして、この期間が一番重要だという事が、身にしみてわかった。
そして、ファスティング期よりも食欲がわくことも。。。(笑)


とにかく無事に終わって、頭の中では明日からの食事の事で頭がいっぱい!
急に何でも、食べれるわけではないんだけどね!



さあ次は、ファスティング終了後のコトについて書くつもりだよ。

 




にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ